新・薄口コラム

こっちが本物(笑)アメブロでやっている薄口コラムから本格移行します。



マンガ読解法5 進撃の巨人~一話のエレンの涙の訳~

この前壇蜜さんがラジオで「巨人が襲ってきてるのに、まだ人間同士が争ってる」って言ってるのを聞いて、進撃の巨人について書いて見たくなりました。

すごく気になってるんですよね。
あの壁はなんなのか?
なぜ登場人物はみんな人間ではなく「人類」と呼ぶのか?
宗教もなければ歴史もない。

とにかく、設定の中で作者が意図的に伏せているかのような情報が多過ぎるんですよね。
これ、どう考えてもクライマックスでそういった伏線を使って、大どんでん返しが待っているって事だと思います。

一つ一つ拾っていったら、とてもまとめきれない(10回文くらいの連載記事になってまう)ので、気になる所をピックアップして書いて見たいと思います。

まず、ひとつ目はエレンが泣きながら目覚めた所。
主人公エレンは、巨人に襲われる映像のフラッシュバックののちに、ハッとなって目が覚めます。
そしてなぜかエレンは泣いている。

それをみてミカサってヒロインが、エレンに何で泣いてるの?と聞くと「分からない」と答える。

このシーン、ダンテの「神曲(煉獄篇)」の最後で出てくる、忘却の川のシーンと重なります。
ダンテは煉獄の最後で飲むと一切の記憶を忘れ罪を洗い流されるといわれる、レテの川にたどり着き、その水を飲む事で罪と記憶を洗い流して天国へと向かいます。

ちょうどこれと、演出が同じだと思うんです。

つまり、実はエレン(というより人類全て)は巨人で、ずっと人間を食べて暮らしていた。
その記憶を全て忘れて人類という形で生まれ変わったのが、進撃の巨人の世界にいる人間なのではないかっていうのが僕の予想です。
因みにオタキングこと岡田斗司夫さんは、あのエレンの涙は「罪の記憶を忘れてしまっても、感覚に残っていたため無意識に流れ出たもの」と解釈していました。


まあ、何れにせよ登場人物全員が巨人だった時の記憶を忘れた人々なんじゃないかって思ってます。
そうすると歴史や宗教がない事もなんとなく説明できる気がするんです。

あと、何より一話目のタイトルがストンと落ちてくる。

「2000年後の君へ」
多分これ、最終話で涙を流しながら目覚めたエレンの動作に繋がってくるんじゃないかって思ってます。

photo:01





もう一つ、エレンの家の地下室に何があるのかが凄く気になっています。

一話でエレンに地下室を見せてあげると言ったときの文脈と、その後エレンに謎の注射を打ったときのお父さんの焦って地下室に行かなければいけないと言った時の温度差をみると、これもかなり重要な伏線であることが予想できます。


エレンが外を知りたいと言ったとき、そしてエレンが巨人になるきっかけになったであろう注射を打ったときに地下室の話題が出てきた事から、地下には巨人の秘密or断絶された訳が眠っているのではないかと予想できます。


壁の中に埋まっていた巨人、隔離されている王宮っていうのを踏まえると、地下室に眠っているのは巨人の秘密ではないかっていうのが僕の予想です。

実は王宮の内側にいる人たちは巨人or本当の人間で、その外側で暮らす人々はみんな巨人だった頃の記憶をなくした人たちなのではないかと思ってるんです。

前者の場合は外の人々に見せられないから、王宮を隔離している。
後者の場合は王宮の中の人間が外の人類を警戒しているから断絶している。


いずれにせよ、そのくらいの秘密がないと、あの構造って生まれないと思うんです。

多分そこにある事は、大衆にとって大きな絶望を伴うものであり、理解をしてもらえない重大な秘密なんでしょう。
でも、そこにはそれなりの正当性があった。

だから僧侶みたいな人が凄く問い詰められても絶対に口を割らないし、エレンの父が地下室で秘密を守っていたんだと思います。



これだけの情報からでは、最終話を予想するなんて不可能なのですが、強いて考えるなら、外に出たいと臨んだ主人公は、実は失っていた巨人の頃の記憶を取り戻す。
その結果外の世界の記憶も取り戻し、隔離させた人類が住む壁の中がどういう意味を持っているものなのか、外の世界はどういう物なのかを思い出す(そしてその正体はわかりませんが、真実を知り絶望する)。

で、できればレテの川の水を飲んで全ての記憶を忘れた上でまた一話の初めと同じシーンになる。
こんな結末になるんじゃないかと、個人的には密かに予想しています。

なんでも、最新の話では記憶操作とかが出てきたとのこと。
引き続き注目したい作品です!


アイキャッチは読んだことないけどコンビニにおいてあるとつい目が行く「進撃の巨人」の分析本

進撃の巨人の謎研究 THE OTHER SIDE 考

進撃の巨人の謎研究 THE OTHER SIDE 考

進撃の巨人考察の続編書きました!よかったらこちらもご覧下さい。

マンガ読解法9 進撃の巨人②~ユミルの本名と壁になった巨人~ - 新・薄口コラム