新・薄口コラム

こっちが本物(笑)アメブロでやっている薄口コラムから本格移行します。



増税前に家電や車を買おうと思う人は今値段を見るべき

前回の8%消費増税の時にも書いた事なのですが、基本的に増税前に大型の買い物をするのは失敗だと思うんです。
家電にしろ自動車にしろ、基本的に需要が増えれば値段があがるという、当たり前の論理で動いているから。

増税前になると、「増税前特別セール」みたいなものを売りにしているお店をよく見ますが、あれは予め値段がつり上がっていると見ていいと思います。
だって、みんな買おうと思ってやってきているため、高くても売れるから。
f:id:kurumi10021002:20140801114002j:plain
冷蔵庫がこんな感じ。
出典:価格コム
で、その中のひとつ三菱のMR-jx53xの現在までの価格推移が下のグラフ。
f:id:kurumi10021002:20140801114639j:plain
出典:価格コム
売り出されて順当に価格が下降してたのが、4月の増税の前一ヶ月で少し上昇し、そこから再び下降しています。
(増税前と比べ、若干下降スピードが早い)
車でもなんでも、大型の商品はだいたい同じような推移を辿っているとみていいと思います。


本当は増税後数ヶ月経った時、或いはまだ増税の話題がメディアに上がっていない位の時が、1番お買い得なハズです。
つまりそれは今の時期。
ただ、そうは言ってもテレビや雑誌で何も宣伝していないから信じられないという人が多いと思います。
なので、大型の商品を買い換えようとしている人は、ここ半年くらいの値段をチェックしておいて、2015年10月の増税前の値段と比較してみるのがいいと思います。
型落ちで値段が下降するとかを除けば、きっと値段が上がっていると思います。

ということで、そろそろ欲しかった家電製品を買いに行こうかと思っている今日この頃(笑)