新・薄口コラム

こっちが本物(笑)アメブロでやっている薄口コラムから本格移行します。



月間アクセスがいくつ以上ならはてなブログをProにした方が得か?

朝起きてメールチェックをしていたら、「あと7日ではてなブログProが使えなくなります」の文字が!

そういえば去年の12月に1年契約ではてなブログProにしたんだったということを思い出しました。

 

僕のこのブログは、自分でいうのも何ですが、SEO対策が全くなっていません(笑)

カテゴリもグチャグチャだし、そもそもここ半年のエントリはカテゴリ分けもされていません。

PC版のトップ画に関しては、カテゴリのどのボタン押してもアニメ・マンガ考察に飛んでしまうバグを修正してもいない(笑)

そんなわけで、まあとにかくまともにブログを書いている人間の中では、かなりいい加減な運用をしていると思います。

 

さて、そんないい加減な運用をしている僕ですが、はてなブログを有料会員にしたのには、自分なりの理由があります。

それが、ブログ運営をブログで発生したお金で行いたいという意図があったからです。

一年前の12月、もう直ぐ次のアクセス数が1万に届きそうというところで、はてなブログをProに移行することにしました。

その時のアドセンスの収益が月に300円くらい。

無料会員だとスマホ版には広告が貼れず、この月300円というのはPC版ブログページからのアクセスによるものです。

また、当時のアクセス数を見てみると、パソコンからのブログ訪問者の割合は30%ほどでした。

だったらスマホ版にも広告を貼ることで月の売り上げは3倍、年間にしたらはてなブログをProにしてもブログだけで回していけるなという算段です。

 

そんなわけではてなブログProに切り替えたわけですが、一年経った結果は最終的にアドセンス広告+アフィリエイト+その他寄稿依頼などで10万円弱の利益を発生させることができました。

細かく書くとアドセンスの規約にひっかかりそうなので、アドセンスの売り上げはiPadの値段くらいとぼかしておきます 笑

そもそもブログで売り上げを出すことを目標としていないわけなので、その上でこの数値は、僕としてはそこそこ満足のいくものだったりします。

「ブログの運用費用はブログで稼ぐ」ができました。

 

具体的にどのくらいのアクセス数からはてなブログProにした方が得なのか?

SEOをまるで意識していない上に、AVの話から古典の話まで好き勝手にとっ散らかしている僕のブログは、数あるブログの中でもひと際収益率が低いはずです(笑)

それでも月に8000PV位だった去年の12月の広告売り上げだけで、はてなブログProにしても元が取れる計算でした。

はてなブログProにするかしないかの境目はちょうどこの辺にあるような気がします。

1万を超えているのなら、Proにした方が得というのが個人的な見方です。

 

去年実験的にはてなブログProに移行してみて、思いのほかブログを運用するための資金が溜まりました。

こいつを使って来年はもう少しだけ運用の仕方を拡大してみようかなあなんて思っています。

少なくともSEO対策は早急の課題(笑)

タッチパネルで注文式のお店にいって、何押しても「枝豆」に飛んだら詐欺ですからね。

とりあえず直近は、今年度の終わりまでには月間アクセス数5〜6万くらいという目標達成することとしておきたいと思います。

 

アイキャッチは僕のブログ運営とは月とスッポンの収益率、秒速で1億円稼いだ(!?)アノ男の本(笑)