新・薄口コラム

こっちが本物(笑)アメブロでやっている薄口コラムから本格移行します。



勉強も貯金もダイエットも、問題なのはインプットの方

インプットとアウトプットで構成されている物の場合、上手くいかない理由の大半は、注目する側を間違えていることにあると思います。
例えばダイエットで多いパターンは「運動をする」こと。
勉強の場合は「問題を解く」,
そして、貯金の場合は「支出を減らす」という行動になります。
これらのことって、何故かアウトプットばかりに目がいっているように思うんですよね。
片方しか見えていない。

例えば太るっていう現象は、使うカロリーよりも取り入れたカロリーが多いから起こるもの。
だとしたら、運動して消費カロリーを増やすのでなく、摂取量を減らすってこともできるんですよね。
それからお勉強。
勉強は、学んだ知識をテストで確かめる行為を計るもの。
知識としてしらないものがいくら問題になっていても解けるわけがないので、まずは頭に知識を入れることが大切なはずです。
そして貯金について。
貯金を増やす方法としてあるのは、「支出を減らす」のと「収入を増やす」の2通り。
支出を減らすのと収入を増やすのでは、後者の方が上限がないので、本当はやりやすいはずなんですよね。


実は何かをやる際には「インプット」の方を重視する方が効率がいい場合が多い。
ダイエットでもなんでも、その入り口の方に注目するってやりかたがいいんじゃないかなって思います。

昨日の夜書いてて寝落ちして、考えてた文構成わすれた(笑)

====================================
関連記事もお願いしますm(_ _)m